メダパニクエスト アリーナ編 レビュー
【ドラクエ4】

メダパニクエスト アリーナ編

作品概要

メダパニクエストアリーナ編は全34ページのドラクエ二次創作マンガです。
ヒロインは4のアリーナです。

あらすじは洞窟から街に戻ってきたアリーナが
恨みを持つ男達にメダパニを掛けられ、暗示を掛けられてしまいます。

この暗示により、言葉とは裏腹に体が勝手に動くことから始まり、
悔しがりながらも奉仕やセックスを行っていき、
最終的には頑張れ!と言いながら本番をするまで墜ちてしまうような
シナリオとなっています。

みなみよつばの購入動機

催眠シチュエーションが好きだったため、
定評のあったこの作品を購入しました。

非常にお気に入りの作品で、購入してから
数年経つ、今でもたまに見ています。

原作との関係性

ドラクエ4よりアリーナオンリーのシチュエーションです。
また、メダパニの呪文が一応出てきます。

この作品の長所

この作品の良かった点や特徴的だった点は
描写のうまさと催眠墜ち系の2点です。

描写のうまさ

描写がとてもうまいです。
絵は完全に類似させると言うよりは、所々アレンジが出来ている
ようなイメージです。

この作品は、心と体の葛藤のようなものもあるのですが、
これらの表現がとてもうまい印象です。

体が勝手に……と言うのが、すごく表れていると思います。

催眠墜ち系

この作品はほぼ催眠系です。

思っていることと身体の動作が異なる行動を
取ってしまうことをすこしずつ繰り返し、
最終的には堕落してしまうようなシチュエーションを
しっかりと描いています。

同人誌の場合、どうしても堕落していくスピードが
早かったりしますが、しっかりと描かれています。

この作品の短所

この作品の物足りなかった点やマイナスに感じた点は
ねとられ性の低さ、メダパニと言うよりも……の2点です。

ねとられ性の低さ

この作品は一部の販売サイトで寝取られ作品と
指定されていますが、寝取られと言うよりは
快楽堕落系、催眠系、陵辱といったシチュエーションが
中心になります。

基本は男達に落とされるところがメイン。
最後にオチ感覚で彼氏の前で……と言うシチュエーションになります。

メダパニと言うよりも……

メダパニは混乱魔法ですが、この作品は混乱して
堕落していくと言うよりも、体を乗っ取るような印象が
強いシチュエーションになります。

混乱している相手をいいように扱って……
みたいなシチュエーションを求めている方は、
少しイメージが異なってしまうと思いますので、
注意が必要になります。

おすすめする人

・モンスターではなく人間の墜ち作品が好きな方
・アリーナが大好きな方
・催眠系作品や葛藤するシーンが好きな方

おすすめしない人

・凌辱系がダメな方
・最後はハッピーエンドが好きな方
・寝取り・墜ち系がダメな方

まとめ

ドラクエ系ですと、DQ4やDQ3が多くなってしまいます。
また、同じDQ5でも、マーニャ・ミネアが多くなってしまいます。
数少なくあったとしても、男神官とのラブラブ系も多いです。

アリーナでも、ラブラブで無い作品がみたい方、
アリーナ以外でも強気の女性が墜ちて行く姿がみたい方には
お勧めな作品であると思います。

販売サークルさん

絵援隊さん

ショップリンク


DMM同人
[絵援隊] の【メダパニクエスト アリーナ編】

みなみよつば的個人的評価

88点

陵辱や堕落系作品としては非常に優秀な作品だと思います。
相手を応援したり、メダパニを使用しているような
独自的、原作的なシチュエーションも盛り込んでありますし、
心が葛藤したりする典型的なシチュエーションもしっかりと
描いています。

原作を知らなくても、催眠や堕落系作品好きには
チェックして欲しい作品だと思います。

>>ドラゴンクエスト同人レビュー一覧<<